CyberLink PowerDirector

CyberLink PowerDirector 16

動画、写真、クリップアート、字幕、BGMなどを組み合わせてオリジナルビデオを作製しよう

CyberLink PowerDirectorは、動画、写真、トランジション、クリップアート、字幕、BGMを組み合わせたオリジナルビデオを作製できる動画編集ソフトウェアです。

完全な説明を見ます

賛成票

  • 分かりやすいインターフェース
  • 豊富な素材と機能
  • 3Dビデオの編集ができる

反対票

    秀逸
    9

    CyberLink PowerDirectorは、動画、写真、トランジション、クリップアート、字幕、BGMを組み合わせたオリジナルビデオを作製できる動画編集ソフトウェアです。

    豊富な機能を持ちながら使いやすい

    初心者でも使いやすい様、直観的なインターフェースで作業がしやすいデザインになっている。

    基本的な動画編集機能は勿論、豊富なエフェクトやテンプレート素材が含まれている。これら素材は、ドラッグ&ドロップという簡単な操作で動画に取り入れることができ、タイムラインで加えた変更をプレビューできる。

    最新版では、新たにサイバーリンククラウドという、クラウドストレージを提供。かなりの容量を使う動画の保存がクラウドストレージにできるのは、PC容量の心配をせずに済む嬉しい新機能だ。また、もちろんYouTubeやSNSへの共有もしやすくなっており、出力形式も多数の形式に対応している。

    そして、特出する機能が、360度動画にも対応しており、編集が出来るところ。基本的な手ぶれ補正や色調整、そしてちょっと面白い[リトルプラネット]という、球形の動画作成が可能に。

    豊富な機能で、本格的な動画編集が出来るソフト。新たに加わった機能を駆使し、個性の光る作品を作ってみましょう。
    まずは体験版を試してみてください。



    初めてのビデオ編集にも対応したメインストリーム版

    PowerDirector 13 Ultra (パワーディレクター 13 ウルトラ)は、パソコン用 HD 動画編集ソフト PowerDirector シリーズの最新版です。家庭用ビデオカメラで撮影した動画をパソコン上でカットや、字幕・タイトル挿入などの編集をして、 DVD や Blu-ray に記録できます。 並ぶもののない速さ - 高速動画編集 PowerDirector 13 は他のビデオ編集ソフトウェアと比べて高速の動画処理能力を有しています。64-bit の TrueVelocity エンジン、OpenCL 対応、マルチ GPGPU、そして最新のハードウェア支援技術で HD と 4k 動画を高速でレンダリングします。 100 本のマルチカム編集新機能 新たなマルチカムオーディオ同期機能は、最大 100 本のタイムライントラック上の動画クリップを音声データを元に同期させます。本機能を使えば自由に動画を切り替えた PiP (ピクチャーインピクチャー) のマルチカムコラージュがかんたんに作成できます。 マルチカムデザイナー 最大 4 本のビデオクリップを、まるでテレビ番組のカメラのように切り替えて 1 つのビデオに編集する機能です。ビデオクリップは、音声、タイムコード、各クリップに手動で加えたタイムスタンプで同期できます。 オリジナルトランジションエフェクト新機能 新しいトランジションデザイナーは画像を取り入れてかんたんにトランジションエフェクトをカスタマイズできます。画像を取り込んだら PowerDirector 13 は選択した画像を元にトランジションエフェクトを作成します。 キーフレームを使って、トランジションの開始、終了の速度をコントロールできます。 ユニークなアニメーションタイトルの作成新機能 カスタマイズが可能なタイトルデザイナーの操作画面とパワフルなキーフレーム操作画面でかんたんにタイトルをコントロールできます。タイトルの字体や色、タイトルの表示や消える際のエフェクトを替えてみたり、キーフレームを使って、位置やサイズ、透明度を変化させられます。 他にも必要なものはありますか?120 種類を越える動画エフェクト類でタイトルをもっと個性的にすることもできます
    CyberLink PowerDirector

    ダウンロード

    CyberLink PowerDirector 16

    ユーザーレビュー

    スポンサー×